読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○○IN'

わりと活動的、半分ノリ。

手帳

さて、今日はなんだかブログを更新したい!という気分の私ですが、今回のお題は



お題「手帳」



手帳か〜



大好きです。



紙に何かを書いたりとか、無駄にメモしたりとかが好きなもので。




そんな私は用途によって手帳を使い分けています。



いや、、、元々は使い分ける予定はなかったのですが、かわいい手帳を衝動買いしていたらどんどん増えてしまったので使ってます。




  1. マンスリー、ウィークリー、メモの機能が付いているスケジュール帳
  2. 1日大体1ページで、1日の予定を書く手帳
  3. 日記帳
  4. イデアノート

うーーーん多い。でも今のこのスタイルで落ち着いているので良しとしましょう。


まず1つ目のスケジュール帳は、例えばバイトのシフトが出たときにメモしたり、この日予定が入りそうかも、というときにささっと書いたり、、、特にウィークリーやメモ欄などは結構適当に書いてます。
予定を把握するためだったり、パッと適当なことをメモしたり、、、そんな感じで適当に使っちゃってる感じです。



2つ目の手帳は、スケジュール帳を見ながら前の日に次の日の予定を書き込んだり、明日はこれをやりたい、明日はこれをやらなきゃいけない、、、とかを夜に落ち着い確認するために使っている手帳です。
手帳を書くことで、特に明日は予定がないかもというときも「じゃあ明日はこれやっとこう」という気持ちになれるので良いです。
to do listみたいな付箋を使ったりしてます。

ミドリ 付せん紙 やること ペンギン柄 11762006

ミドリ 付せん紙 やること ペンギン柄 11762006


そして3つ目の日記帳、これは思いついたときに書いているので、毎日書いてるときもあれば、3日空いたり、2週間空いたりとかもあります。
でも、なんとなく書きたいなって思ったときに書いてるのでなかなか続いてます。



4つ目のアイデアノートは、授業を受けたときにノートがわりに使ったり、勉強しているときに要点をまとめたり、英語の勉強をしているとき、会話のフレーズをメモしたり、、、あとは自分が思ったことや考えたことを書いたり、、、そんな使い方をしています。
プリントを貼ったりとかもしてますね。




こんな感じです。自分でも分けすぎかなーと思いつつ、だけどそれぞれの手帳に思いが詰まっているのでどれも大切な手帳たちです。



いろんな手帳の使い方を見つけて、これからもっとうまく活用していけたらなーと思ってます。


では、この辺で!